ヒーリングコードに出会う エネルギーの治療法は未来の医療

2018年から1年以上かけて、ヒーリングコード®︎というエネルギー療法を学び、
プラクティショナーになりました。

そもそもなぜヒーリングコードに興味をもったか、というと。。。

『「潜在意識」を変えれば、すべてうまくいく』という本を読んだことがきっかけでした。

 

この本、ペラっと本をめくると、表紙裏に、
「意志の力を使った従来の自己啓発の97%は失敗する!」
と書かれています。

 

それを見たとき、
なんだか自分がやっていることを否定されるような気がして、すぐに読みたいとは思えませんでした。

 

でも、仕事でもプライベートでも、いろんなことがあり、
セラピーができることの限界を感じたり、
自分の力のなさに落ち込んだりして、なかなかうまくいかないなあ、、、と悩んでいる時に、

ふと思い出して、2018年の1月、ついに読んでみることにしたのです。

 

この本に書かれていることを、ものすごーく簡単に説明すると、
無意識の中にある間違った思い込みのせいで、
どんなに意志の力で頑張っても、なかなかうまくいかないんだよ、
だから無意識、潜在意識の中にある思い込みを癒せばいいんだよ、、、
というようなことが書いてあります。

うん、うん、私もそれはよくわかる。

 

私自身、結婚がしたいと願っていたのに、なかなかうまくいかないのは、
結婚を邪魔する心理的な障害があるからだ!と気づき、
いらない思い込みを解消させていきながら、
自分の願う方向に進んでいった、という経験もあります。

だから、ただ闇雲に、アファメーションを唱えながら、
何が何でも引き寄せる!というのは違うなーと思うのです。

そういう意味で、この本を書いた
アレクサンダー・ロイド博士の意見には大賛成でした。

もちろん、私は無意識までのワークはできないけれど、

ドラマセラピーは、自分でも気づかないところに働きかけてくれるので、
多少無意識にも影響を与えているのではないかな、と思っていました。

 

ストレスが、精神的、身体的な問題のほぼ全ての原因であり、
そのストレスは、そもそも、間違った思い込みから始まっている、、、ということで、

この本の中では3つの方法でそれを癒していくことを説明しています。

そのうちの一つ目がエネルギー療法で、
それがエネルギーパターンを変えてくれるらしく、エネルギースポットに手を置くだけ、というシンプルなもの。

とても簡単に試すことができたので、とにかくやってみました。

すると、もーのすごくストレスが溜まって、爆発しそうだったのに、
何かがすーっと消えて、私の心に余裕が生まれたことに気づきました。

 

なにこれ、こんな簡単なのに、こんなに効くわけ!?

と驚いてしまい、次の日に、
すぐにアレクサンダー・ロイドという人について調べ始めました。

 

そしてわかったことは、この本よりもずっと前に、
「ヒーリングコード®︎」というものを発見し、それを教えている人だということでした。

 

ヒーリングコードの本は、絶版になっているようで、アマゾンで古本を買ってみました。

それを読み、もっと試したくなったので、アメリカのサイトで売っていた
「ヒーリングコード1」というマニュアルを即購入。
これには、マニュアルのほか、ビデオレクチャーやオーディオレクチャーもついてきます。

ヒーリングコードを自分で実践してみると、なんだか毎日よくわからないけれどハッピーな感じ。

その時に悩んでいた問題が解決したとか、そういうことはないけれど、なんだか気持ちが穏やか。

すごいなあ、これ。

そして私は、これは絶対にすごいものだから、もっとちゃんと学んで紹介したい!という
思いを持つようになりました。

このヒーリングコードというものをクライエントさんたちに紹介したい。
でもどうやったらいい?

 

それで調べてみると、
ヒーリングコードには、プラクティショナーの資格があるようだとわかりました。

 

でもその資格のトレーニングコースのためには、アメリカにいる認定を受けたコーチから
一定数個人セッションを受けなくてはいけない、とのこと。

ということで、サイトの中にあるコーチを選び、

まずは個人セッションスタート。

そのセッションを終えた後、トレーニングコースへアプライし、
最初に面接をして、トレーニングスタート、というステップでした。

アメリカの先生から個人セッションでトレーニングをしていただくのですが、
アメリカに行かないといけない、とかではなくて、ネットでできるなんて、本当にありがたい。。。

 

育児と仕事の合間に勉強を進め、定期的に先生のセッションを受けること1年。

ようやくプラクティショナーになったのでした。

ではそもそもヒーリングコードってなんなんだ、という話を次回は書きたいと思います。

お読みくださりありがとうございました!

 


関連記事

  1. 病気の原因はストレス!

  2. ヒーリングコードってなに?

  3. ストレスの本当の癒し方