これから30分間、愛の状態でいられますか?

ヒーリングコードの創始者アレックスは、
これから30分の間、愛の状態にあることを目標にするという話を本の中でもしている。
これがどれほど難しいか、わかります???

それができる人は、もう聖人のよう。

 

アレックスはいう。
本当の愛は、相手の悪いところリストをあげない。

もちろん、虐待とかDVとかそういうものがあったら話は別だけれど、
そういう身体的精神的な暴力を伴わない限り、
相手が何をしても、それを「悪いもの」としないのだそう。

私たちの愛は、基本、嘘の愛で
自分のためになるのか?という視点から見ている「愛」だと
アレックスはいう。

確かに。
無償の愛なんて、小さな自分の娘にはできるかもしれないけれど、
これがどんどん大きくなっていったら、
きっと難しくなってしまう。

私がヒーリングコードで好きな点は、
奇跡のコースにもつながるような、自分の心のトレーニングになること。
でも、その時に出てくる嫌な過去や、それによって揺さぶられる気持ちを
ヒーリングコードでニュートラルな状態に持っていけること。

奇跡のコースにも同じようなワークがある。
「愛は不平不満を抱かない」

コースだと、もっと具体的にこのことを教えてくれるので、
確かにこの不平不満が、私を真実から遠ざけているんだなとわかるんだけど。

でも本当に難しい!

最近の私は、奇跡のコースのトレーニングを主に、
ヒーリングコードで、余計な思いを癒すということをやったりしているのだけど、
奇跡のコースでは、
エゴは、一瞬で私たちの心を奪っていくので、
30分どころか、毎秒毎秒、
その状態にいられるようにホーリースピリットにお願いするくらいがいいのだという。
基本的に無理ですが。

奇跡のコースも、学び続けると、
愛の状態になるために、ヒーリングが普通に行えるようになるという。

ヒーリングって、何も特別なことじゃないのかもしれない。
愛の状態にあれば、誰にでもできること。。。

もちろん、その状態になるのが難しいんだけどね。

そうやって、愛の状態になれるように、心のトレーニングを積んでいくことで、
私たちは、全く違う世界に入っていけるのだと思う。

結局のところ、
私たちが目指すことはここしかない。

アレックスも言っている。
目標は、今この30分の間にできることしかない。
それは愛を持って、何かやりたいと思うのであれば、その状態で
やりたいことをすればいいだけ。
余計な未来を思い描いている暇があったら、
愛の状態に戻って、今ここで愛を感じて、愛を持って
目の前の仕事をしたり、目の前の人と接することしかできない。

それが、私たちの目標であり、
目標とは、今この瞬間にできることでなければいけないのだという。

奇跡のコースで教えていることを、
もっと日常生活に落とし込んだ言い方みたい。

すぐに忘れちゃうけれど、
愛を持ってこれから30分間をすごせますように。
そのことを思い出せますように。

 

 

今日もお読みくださりありがとうございました。


関連記事

  1. ヒーリングコードに出会う エネルギーの治療法は未来の医療

  2. ヒーリングコードって本当に効く

  3. ストレスの本当の癒し方

  4. 病気の原因はストレス!

  5. ヒーリングコードってなに?

  6. 真の治療は、心の問題を癒すこと