男性だって深い愛を求めている

パートナーに出会いたいと望んでいたのに、
私の心には
「男性は、どうせ若くてかわいい人がいいんだ
ただ楽しくて、お気軽な相手しか求めていないんだ」
という思いがありました。

ですから
男性は結局、深い愛情や学びとしてのパートナーシップなんて
考えもしないんだろうなーと
思い込んでいました。

自分でもびっくりしますが、
だからこそ、
20代の頃の私は
あまり自分を大切にしてもらえない(と私が感じてしまう)
恋愛しかできていなかったわけです。

そして、男性は愛を求めていないから、
私のように真剣に考えている人は
重くてうざいんだと思ってしまったのです。

その思い込みは、
なかなか消えませんでした。

そんなわけない、
男性だって、深い愛情に興味があるはずだ、と

その考えを変えると
今まで見えなかった、
男性の素晴らしい部分に気づけるようになりました。
繊細さ、優しさ、真剣に生きている姿・・・

当たり前じゃない。
なんでそんなことに気づかなかったんだろう!?
びっくりですが、
本当に、見えていませんでした。

結局、私自身が、
相手を「軽い人たち」と見ていたからこそ、
私はそう扱われてしまったんですよね。

 

先日、
私の男友達から結婚を決めた報告が来ました。

彼は私の本を読み込んでくれていて、
私たちが悩むのと同じように
結婚について悩んでいました。


彼は私よりも少し年上で、

お相手の女性も同年代。
40代カップルです。

「心のきれいな人なんだよ」
という彼の言葉に
私はとっても感動しました。

年齢とか、見た目とか
そんなことよりも
彼女の心のありかたや生き方を
尊敬できるこの友人。

かっこいいなーと思います。

実は私の本の読者には男性の方もいます。

時々男性の方から感想や質問などのメールも頂きます。

男性だって、
真にパートナーを求めているんです。

私たちは
世間の常識という表面だけの情報に
まどわされてしまっていますね。

本当は、
私たちはみんな同じ。

この人生を生きている上で
不安もあれば願いもある。

深いところでは愛を求めている同じ存在なんです。
深い愛情を求める人は、
年齢やら見た目やら、は
全く関係ない場所にいます。

その部分を忘れずにいてくださいね。

今日もお読みくださりありがとうございました!


関連記事

  1. 結婚は神様のプレゼント

  2. 結婚したいのかどうか、わからなくなっちゃったとき

  3. 結婚のためのドラマセラピー