ホーリースピリットとつながる

奇跡のコースを学び始めたとき、私の先生のけいこさんに
よく聞かれた質問。

ホーリースピリットにお祈りした?
ホーリースピリットに聞いてみた?

ホーリースピリットってなんなんだ!???

私たちと神様を結んでくれる存在、
私たちに真実へと導いてくれる存在。

私たちは本来一つで、みんな神と一体なので、ホーリースピリットといっても、
別に何かがいるわけではなく、自分の一部でもあるらしいけれど、
でも私を目覚めさせてくれる叡智の存在のようだ。

 

私はねえ、自慢じゃないけれど、
そういうものが、他の人にはいても、自分には絶対にいない、という自信があるのよ!!

と思ってしまう。

だから何度も言われた。

なんだかホーリースピリットとの繋がりを感じられていないみたいって。

そうよ、そうよ。

だってそんなのがいてくれるなんて思えないし、
質問したって、お祈りしたって、
何かを明確に教えてくれるような気がしない。

私はトーシャ・シルバーという占星術家の作家が大好きなんだけれど、
彼女は神様にお祈りを捧げて、
「私にはできないから、神様助けて!」としょっちゅうお願いしている。

私も真似して時々やってきたけれど、
どこかで、信じられていない自分がいた。

そんなに簡単にできるわけないじゃない。

そんなの私にはないわよ。

私は、絶対にそんなに簡単に助けてもらえない。

そんな声が私の中には確実にあった。

しかも、そんな見えないものの存在を、大真面目に信じているって
なかなか怖いことじゃない?

だからけいこさんの
「ホーリースピリットに聞いてみた?」

という、まるで隣の家に住んでいる山田さんに、回覧板届いていないか聞いてみた?
みたいな気軽な質問に、正直びっくりした。

いいえ、聞いてみてませんし、
聞いても、そんなこと教えてくれるんですか!?と言いたくなっちゃう感じ。

そんな私が、奇跡のコースを学び始めて、
とにかくホーリースピリットとつながるように言われているので、
「私にだけはいないはず」というわけのわからない自信を持ちつつ、
ホーリースピリットに話しかけるということを、何度もなんどもするようになった。

そして、私は以前のブログでも書いたように、
自信をなくしたときに、
ふと、その存在を強く感じることができた。

 

それはとても不思議で暖かくて、完全に私を安心させてくれるものだった。

これだったんだ。
これを、私はずっと待ってたんだ。

言葉にできない不思議な感覚。
頭で分析して、自分を納得させて、自信を取り戻すのとは全然違う。

 

ホーリースピリットって、いたんだね。

本当に。

そしてみんなにいるんだね。

エゴの巧妙なトリックにしょっちゅうはまってしまう私を
導いてくれる存在。
この存在がいなくては、私たちは奇跡のコースを歩むことはできない。

その素晴らしい存在が、
いる。

これを知ることができると、ちょっと怖さがなくなっていくのがわかる。

でも、エゴは本当に巧妙なので、
一瞬で私たちの感覚を奪い去る。
だから、毎秒、毎秒、ホーリースピリットにつながれるように
私たちはその存在を忘れないでおく。

 

奇跡のコースを学ぶために必要なこと。
まずは、ホーリースピリットが自分の中にいることを、思い出すこと。

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

 


関連記事

  1. それで、奇跡って一体なんなんだ

  2. あなたは正しくありたいのですか?幸せになりたいのですか?

  3. 奇跡のコースを学ぶための最初のステップ

  4. もっと別の見方があるはずだ

  5. 奇跡のコースを学び始めました

  6. 私たちは、何があっても傷つかない

  7. 正しさと幸せ、どっちを選ぶ?

  8. 頭で考えることをやめないと、本当の癒しは起こらない