ドラマワーク・ファシリテーター・トレーニングについて

ドラマワーク・ファシリテーター・トレーニングについて

現在は静岡市で行なっておりますこのトレーニングを、
来年度は東京で開催しようかと考えております。
この講座は、1年かけて、ドラマセラピーの理論と流れを学びつつ
さらにそのほかのドラマワークについてお伝えしていくものです。

ドラマセラピーの代表的理論のほか、インプロ、サイコドラマ、プレイバックシアター、社会変革のためのドラマ、儀式やパフォーマンスとしてのドラマセラピーなどを講義としてお伝えし、それぞれの手法も体験していただきながら、
ドラマセラピー統合的五段階モデルの全過程を体験していただけるようにしています。ドラマセラピーの深さを体験的に知り、その上で、
ご自身のドラマワークをデザインできるように考えています。

現在静岡で行なっているこの講座も好調に進んでおり、今後定期的に開催したいと思っております。

心理療法としてドラマセラピーを教えていくことは、私一人でできるものではありませんし、時間がとてもかかるものです。
ですが、ドラマそのものが持つ、人を育てていく力は、多くの方がファシリテーターとして活用できるものだと信じています。ですから、ドラマセラピストとして、ドラマワークを教えていくことは、ドラマを社会のために生かしたい!と考えておられるかたにもお役に立てるのではないかと思っています。

来年は、私がドラマセラピストになってちょうど15年目になる時です。
それなりに経験も積んできたし、、、もっと多くの方に教え始めてもいいかなーと考え始めました!

東京での開催ということで、ある程度の人数が揃わなければ開催が難しくなりそうです。1ヶ月に1回のペース、おそらく土曜日に開催し、1年かけて集まるグループになります。ご希望の方は、お問い合わせよりご連絡ください。開催日や会場はまだ決定しておりませんが、できれば2019年4月、遅くとも7月にはスタートしたいと思っています。

参加費は1回16000円。
ワークショップ以外に、EラーニングシステムやSNSを使い、
理論の講座のほか、ドラマセラピー関連の文献などもご紹介していきます。
お休みされるときは、講座代金の3500円だけいただきます。

詳しくはこちらをご覧ください。


よろしくお願いいたします。